入れ歯治療denture

  1. HOME
  2. 入れ歯治療
  3. 幸せな入れ歯人生とは

幸せな入れ歯人生とは

幸せな人生 入れ歯でよく噛め、お食事がおいしいのが一番です。外見的には、
口元に張りがあり、唇と歯のバランスが取れていることが大切です。
そうすると、若々しく見えます。
ぴったりの入れ歯を入れると、人生観がガラッと変わります。
それほど入れ歯は大切なものなのです。

入れ歯を使いこなしましょう

いままで具合の良くない入れ歯を使ってこられた方は、きちんと作られた入れ歯をいれたときの感激を
「人生が変わった」と表現されることがあります。
良い入れ歯は何でも食べられ、口元が美しくなり、お顔も若返ります。
しかし作ったらそれでおしまいではありません。入れ歯は使いこなすうちにもっと体になじんでいきます。
そして食べられる範囲がどんどん広がっていきます。
その間には歯科医院で筋肉や粘膜、咬み癖にあわせた調整をきちんと行うことが大事です。
こ自分でのメンテナンスや歯科医師による調整によって入れ歯は自分の歯に近づいていきます。
入れ歯は患者さんと歯科医師が協同で作り出す人工臓器なのです。

診療案内