インプラントimplant

  1. HOME
  2. インプラント
  3. 治療の流れ

インプラントの治療の流れ

埋め込み前 歯肉に表面麻酔、噴霧麻酔をした後、麻酔注射をします。
専用のドリルで骨に穴を開けインプラントを埋めます。歯肉を開く場合と開かないですむ場合(パンチアウト法)があります。
インプラント埋め込み後 手術後、2~3か月間、噛む力がかからないようにし、
骨と結合させます。
最近は、手術即日に仮歯を入れる方法もあります。
(条件が限られます)
土台をインプラントに摂動 骨との結合を確認したのち、
ヘッド(土台)をインプラントに接合します
歯冠を取り付けて完成 人工の歯冠を取り付けて完成です。
その後、定期的なメンテナンスをします。

診療案内