予防歯科preventive

  1. HOME
  2. >予防歯科
  3. 口腔病菌の除菌

口腔病菌の除菌

3DS用薬剤

3ds 聖和会OBの武内博朗博士等によって開発された治療法で、
虫歯菌や歯周病菌の除菌に用いられます。
歯周内科では、歯と歯肉の境目の溝に集中的に高濃度の薬剤を作用させます。
マウストレーを使いますから、薬剤が唾液によって薄まらず、
高い効果を発揮します。
主にジェル状のヨード剤を用いて5分~10分間マウストレーを歯に装着します。
お口の中に流れると苦いですが、副作用や菌交替現象などはありません。
終わった後は、お口の中が劇的に改善され、今までなかったようなすっきり感が味わえます。

診療案内